Hatena::Grouplitrans

やまねこ翻訳クラブ情報 RSSフィード

 | 

17/07/08「月刊児童文学翻訳」7月号予告

メールマガジン「月刊児童文学翻訳」7月号(7/15発行)のお知らせです。

 

★   月 刊  児 童 文 学 翻 訳   ★

 

 児童文学翻訳学習者による、

   児童文学翻訳学習者のための、

     電子メール版情報誌

 

◆発行 やまねこ翻訳クラブ 編集部 mgzn@yamaneko.org

 

●2017年7月号もくじ●

 

◎賞情報:2017年カーネギー賞、ケイト・グリーナウェイ賞、アムネスティCILIPオナー賞発表

 6月19日、2017年のカーネギー賞、ケイト・グリーナウェイ賞受賞作品が発表されました。昨年創設されたアムネスティCILIPオナー賞と合わせ、結果を詳しくお伝えします。

 

 ○カーネギー賞アムネスティCILIPオナー賞受賞作品レビュー:"The Bone Sparrow" ザナ・フライロン作

 難民キャンプで生まれ育った、少数民族ロヒンギャの少年スプヒーの物語。キャンプでの日常を通して、難民が抱える問題を赤裸々に描いています。

 

◎賞情報:2017年チルドレンズ・ブック賞発表

 6月10日に発表された、2017年チルドレンズ・ブック賞の大賞および各部門賞について、詳しくお伝えします。

 

◎賞速報:

 速報(海外児童文学賞)に随時掲載中です。

http://www.yamaneko.org/cgi-bin/sc-board/c-board.cgi?id=award

 

◎イベント速報:★やまねこ翻訳クラブ協力企画のお知らせあり★

 速報(イベント情報)に随時掲載中です。

http://www.yamaneko.org/cgi-bin/sc-board/c-board.cgi?id=event

 

◎追悼:ウルフ・スタルク

 6月に亡くなられたスウェーデンの児童文学作家ウルフ・スタルクをしのんで、邦訳作品の中から2作品を取り上げ、レビューをお届けします。

 

 ○『おねえちゃんは天使』ウルフ・スタルク文/アンナ・ヘグルンド絵/菱木晃子訳/ほるぷ出版

 ママのお腹の中で天使になったお姉ちゃん。天国にいる、会ったことのない姉に思いを馳せる、弟ウルフの切なく愛しい物語。

 

 ○『おじいちゃんの口笛』ウルフ・スタルク文/アンナ・ヘグルンド絵/菱木晃子訳/ほるぷ出版

 ベッラ少年は、おじいちゃんがいる親友ウルフがうらやましくてたまりません。すると、ウルフがおじいちゃんを見つけに、ある場所へつれていってくれて……!

 

◎読者の広場

 

 購読のお申し込みは、http://www.yamaneko.org/mgzn/index.htm からぜひどうぞ!

 *こちらは予告になります。本誌刊行時に内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

 |